ジューステンベルグの歴史は、1600年代にスイス人移民が農園を開いたことに始まります。母屋として残されている建物は1756年に建てられたもので、国の記念建造物に指定されています。
現在はファミリーの5代目となるティレル メイバーグがワイン造りを行います。極めて樹齢の高いシュナンブラン、シラー、メルロー他全ての畑は、2012年にオーガニック認証を受けました。南アフリカのワイン造りの偉大なポテンシャルを感じるとっておきの銘醸ワインです。

Joostenberg
ジューステンベルグ

南アフリカ パール産地
R304, Muldersvlei, 7607 South Africa
Google Map