若手ワインメーカー、内藤 大氏が修行先のワイナリーで特別に醸造したワインのブランド。 彼は大手ワインインポーターに6年勤務したのち退社、その後山梨で2シーズン、オーストラリアで2年、南アフリカで1シーズン、ブドウの栽培とワインの醸造を経験しました。修行先のワイナリーで少量の試験醸造を許可されて、2019年にオーストラリア・ヤラヴァレーでソーヴィニヨン・ブラン、南アフリカ・パールでシュナン・ブランを造りました。 自然農法で栽培されたブドウを、野生酵母で発酵後、亜硫酸無添加で樽熟成。最後にごく少量の亜硫酸を添加し、無ろ過・無清澄でボトリングしています。ワインのスタイルは、ピュア&ナチュラル。ブドウの素直な果実の風味を口いっぱいに感じる優しい味わいです。2021年には、山梨・甲府地区のブドウから造るチェイス・ザ・グレープの発売を予定しています。
Dai NAITO
内藤 大

オーストラリア ヤラ・ヴァレー産地
東京都町田市大蔵町104-1
Google Map